シュート練習におすすめ!ダミー人形の代わりになるもの!

ハンドボールすたじお
Pocket

オフェンス練習やシュート練習の時にディフェンスの代わりになるものがあったらいいなと思うことがありませんか。

練習のときにフェイントのステップを踏みながらシュートをしたい。ディフェンスをイメージさせながらシュートを打たせたい。そのような悩みを解消します!

今回は、僕が選手、指導者をやってきて、こんなもの使ったら意外によかったと思うものを紹介します!!

カラーコーン

比較的どこの学校にはあると思いますが、カラーコーンです。

入手しやすいのと簡単に置けてしまうので手軽です。しかし、ディフェンスになるようなサイズではないので、実際に置いた時の効果は薄いと感じました。おすすめは中程度です。

カラーコーン!オススメ度⭐️3つです!!

評価 :3/5。

体操用長マット

体育の授業の器械体操で使う長マットです。これは僕のオススメです。

マットを丸めて立てる使います。しかし、丸めるのと運ぶのが大変です。笑

ハンドボールシュート練習でマットを使う

この時は、たまたま体育で使っていたようで、使わせてもらいました。画像ではわかりにくいですが、それなりに横幅もあって高さもあるのでしっかりとステップを踏まないと避けることができないです。

大きさがあると、意識もしやすいので、効果を実感できました。

オススメ度は⭐️4つです!!

評価 :4/5。

危険だけど、ベンチ

このようなベンチを立てて使います。

倒れると危険なのですが、僕が中学生のときは、これで練習していました。僕の中学校の先輩たちがベンチ相手に1対1をして全国制覇したという逸話もあるので、真似していました。

危険ですが、効果はあります。笑

置くものは考えましょう。

オススメ度は⭐️2つです。危険!!注意!!

評価 :2/5。

本当は、ダミー人形を使いたい

僕はまだ使ったことがないのですが、一番はダミー人形ですね。海外や実業団チームでは使われているようですね!!

値段も高いものだったりするので、なかなか手が出せません。複数体揃えるのは難しい。僕が使いたいものは基本自腹ですので、苦しいです。

でも1体あるだけでも違うよなぁ。

評価 :5/5。

と思ったら、安いのもある!?

購入を検討します!!笑

まとめ

紹介したものをまとめます。

  • カラーコーン
  • 長マット
  • ベンチ
  • ダミー人形

頭の中で相手をイメージしながら、練習を行なっていくのは、非常に難しいものです。実際に目で見ることができたら、意識を違う部分に当てることができるので、視覚化できるものは視覚化するべきです。

そのためにディフェンスの代わりにいろいろなものを使ってみました。

道具の影に隠れてブラインドシュートの練習をするなどやれることは増えていきます。

チームでと入れるときの参考になったら幸いです。

コメント、シェア、いいねの方もお待ちしております。質問がございましたら、公式ラインまたは質問箱まで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました