過去の夏季オリンピックの中止・延期の歴史とその理由とは。

Olympic/tokyo/2020 コラム
Pocket

新型コロナウイルスの影響で2020年の夏季東京オリンピック開催に中止や延期が危ぶまれています。

トランプ大統領が「延期がいいのではないか」と発言したり、様々な情報や意見が出ています。その中で、過去にオリンピックが中止になったこと・延期になったことがあるのかと思う方もいらっしゃると思います。

これまで中止は2回延期が1回ありました。なぜオリンピックが中止・延期になったのか。オリンピック中止と延期の歴史と理由について整理していきます。

これまでのオリンピックの開催回数

オリンピック(五輪)は1896年のギリシャアテネの第1回大会から、4年おきに開催されてきました。

2020年、東京大会は32回目の開催になります。

これまで数多くの感動を与えてきたオリンピックは近代オリンピックとも呼ばれ、フランスの教育学者のクーベルタンによって誕生しました。

オリンピック - 夏季、冬季オリンピック、 YOG & パラリンピック
過去、そして今後の夏季、冬季オリンピック公式動画、フォト、ニュースにアクセス。最新ニュースは、指先で確認。

歴史あるオリンピックですが、中止になった大会はどんな理由だったのでしょうか。

過去のオリンピック 中止の歴史と理由

これまでのオリンピックで中止になった大会は1916年と1940年この2回です。

夏季オリンピック中止は2回

ではなぜ、オリンピックは中止になってしまったのか、紹介します。

1916年 ドイツ ベルリン大会 

1916年のベルリン大会中止の理由は、第一次世界大戦です。

1914年に第一次世界大戦が勃発します。ヨーロッパ全体は、戦火に包まれてしまい中止になりました。

大会競技場として、4万人を収容できる競技場が1912年から1913年にかけて整備されていました。また、スピードスケートなどの冬季競技の実施も計画されていたようです。

夏季冬季も行おうとしていたなんて、戦争がなければすごい規模であったことでしょう。

1940年 日本 東京大会

1940年の東京大会中止理由は、またもや戦争です。今回は日中戦争です。

この大会は、史上初めて欧米以外の有色人種国家であり、アジアで行われるオリンピック大会でした。37年に逝去したクーベルタンも重要視していたようです。

そして、紀元2600年記念行事として準備が進められていたものの、日中戦争の影響等から日本政府が開催権を返上したため、開催されることはありませんでした。

開催国が『初めて開催権を返上した』大会でした。

過去のオリンピック 延期の歴史と理由

夏季オリンピック延期は1回

1944年 イギリス ロンドン大会 

1944年のロンドン大会も戦争による延期(ほぼ中止)になった大会です。今回は第二次世界大戦

ロンドン大会は、繰り越しにより、4年後に1948年ロンドンオリンピックとして開催されることになりました。
戦争中にもかかわらず、IOCは第13回オリンピックを記念する多くの行事を本部のあるスイスのローザンヌで開催しました。

1940年に続いて、連続での中止になってしまったため、1948年では、なんとしても行うという強い意志が表れていたのかもしれません。

冬季オリンピックも中止がある

冬季オリンピックでも中止になった大会があります。

冬季オリンピックの開催権は、第二次世界大戦前までは、夏季大会の開催地に、優先的に与えられていました。そのため、1940年は日本に優先的に開催権がありました。

しかし、1940年の第5回札幌大会が日中戦争の影響で返上。

札幌の代替地として決定していたスイスのサンモリッツがスキーを勝手に種目に追加したため、開催地をドイツのガルミッシュ・パルテンキルヘンに変更になりました。

その際、1944年の第5回大会の開催地をイタリアのコルチナ・ダンペッツォに決めたが、第二次世界大戦のため両大会とも中止となりました。 

中止になるのは、戦争による影響のみとなっています。

どうなる!?2020東京オリンピック ギリシャで聖火リレーも中止に。

報道でも多くの情報が飛び交っており、開催するための対応が急がれています。無観客開催であったり、延期、中止、通常通りの開催。予測がつきにくいものとなっています。ギリシャで始まった聖火リレーも観客の殺到によって、急遽中止になってしまいました。

いち早くコロナウイルスの終息へ向かって欲しいところです。

無事開催された際は、落ち込んだ世の中を照らす最大イベントになって欲しいです。

2020年5月追記

2020東京オリンピックの延期が決まりました。1年の延長です。選手たちのコンディションやモチベーションにも影響が出ています。また、出場資格の取り消しなどもあるようで、今回のコロナウイルスの影響は沢山出ています。

早く終息して、スポーツを楽しめる日常になってほしいと願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました