絶対観るべし!!デンマークVSエジプト ハンドボール世界選手権エジプト2021

ハンドボール世界選手権 デンマークVSエジプト ハンドボールすたじお
Pocket

みなさんこんにちは。2021エジプト世界選手権が大詰めです。Twitterでもハンドボーラーの話題となっている試合です。準々決勝のデンマークVSエジプト。

リアルタイムで盛り上がっていた人もアーカイブで盛り上がった人もいると思います。何度も観たい試合となりました。

熱すぎたので記事にしました。プレーや試合結果だけでなく、立ち振る舞いや推し選手など盛りだくさんになったので、読んでくださっているあなた!!ご一緒にお付き合いください!!いきます!

デンマークVSエジプト 観ることができるYouTubeリンク

HANDBALL EGYPT – DENMARK. IHF World Men's Championship 2019

デンマークVSエジプトですが、限定公開になっているようで、こちらのリンクから出ないと観ることができなくなっています。もう一度観たい、まだ観ていない方はご参考にどうぞ!

追記:公開設定が変更されました!

まだ試合を見ていない方はここからの内容は、ネタバレになってしまうのでご注意ください!

ハンドボール王国デンマークの強さ

デンマークの強さはさすがハンドボール王国というべき強さでした。選手が流動的にプレーをし、スペースを広げる。そして、それぞれの選手が統一されたように判断を行い、ノーマークの選手を作っていく攻めは強く、綺麗な崩しでした。にしても、あの判断力と選手の強さはなんでしょうね。

実力が上がっているエジプト

エジプトも負けてはいませんでした。むしろ勝っていてもおかしくない。1−1での強さを魅せ、シュートまで力強くもっていくフィジカルとスピードはデンマークDFを苦しめていたように感じます。

LBのZEIN(ゼイン)選手とRBのEL AHMAR(アル・アフマル)選手はエジプトでも有力選手のです。エジプトのリーグも今後見てみたいと思う強さを発揮していました。アフマル選手はフレンスブルク所属で見たことあったかもしれませんね!

1-1⇨DFが下がる⇨ディスタンスシュート⇨DF高くなる⇨ポストを移動させてスペースを作る⇨シュートメイク

観ていてワクワクしていました。勉強になります。

極限の戦い 判断と選択の連続

試合はシーソーゲーム。肉体的にも、精神的にもハードな試合です。

ハンドボールで素早く判断して、的確に数的有利を作ろうとし続けると脳みそが疲れてきます。判断が鈍ってきます。ミスが起これば相手の得点に繋がってしまいます。後半の標的は、デンマークのハンセン選手でした。

いかにシュートまで行くか

デンマークは、コートを広くバックプレーヤーが広がって、外側を多く攻めていました。CBでハンセン選手が判断、DFを引きつけてプレーをしていました。対するエジプトは、2-4DFのようにLBとRBへのパスを徹底的に邪魔しにいってました。ハンセン選手も一瞬迷ってパスをします。パスが乱れたり、エジプトにインターセプトされたりします。後半、立て続けにミスをします。エジプトはターンオーバーによる速攻での得点。セットはLBとRBの動きだしや1-1きっかけによる得点。

ここでデンマークは、何をしたかというと、LBとRBがパスのもらい方を少し変えます。それに加え、ハンセン選手のパススピードが上がります。DFが釣られて外に広がれば中央で攻め、外に抜ければ外側で得点をあげる。なんとも面白い試合です。

勝負でのポイント これぞ判断のスポーツ

僕が観ていて感じたのは、選手の選択肢の多さからの判断力が優れているかがとても気になりました。

ノーマークを作り出すこともできれば、なんとかシュートまでいくこともあります。シュートのチャンスがあると感じた時の、一瞬のスペースを手にすることができるかです。そこには多くの要素が関わってきますが、判断力は大きな武器です。

ハードな試合になっても、判断し続ける戦略的な頭脳は欠かせません。今回は、いま何考えてどの選択肢があるのだろうと想像して観るのがとても楽しい試合でした。

ナイスゲーム!!溢れる満足感と想い

試合は、PT戦までもつれ込みました。レッドカードが出たり、ご覧になった方はわかると思いますが、いろんなことが起こりすぎて、お腹いっぱいです。笑

しかし、終わってみれば、どちらも素晴らしい、自然とモニターの前で拍手している自分がいました。

試合を決めたスヴァン選手の笑顔やファインセーブを繰り返したランディン選手にヘヤバンドをつけるハンセン選手。素敵なシーンをありがとうございます。

これぞGood Winner

試合が終わったあと、エジプトの選手が落ち込み、泣き崩れていました。アル・アフマル選手やゼイン選手に声を掛けるスヴァン選手やハンセン選手。勝った後も相手選手を称えることは忘れませんでした。

なんとも感動してしまいました。

ハンドボーラーカッコ良すぎて恋をする。

あんなにも激しいプレーでして力強いカッコいいプレーをする。しかし、相手のことを尊重する。そして笑った顔が素敵。試合の内容だけでは語れません。ファンになってしまいます。観終わったあと、すぐにインスタのアカウント探しをしてしまいました。笑

世界選手権も残るところわずかです。この目に焼き付けて楽しみたいと思います!!みなさんも一緒に楽しみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました