ハンドボール初心者向け基礎練習【どんどん上手くなる方法】

ハンドボールすたじお
Pocket

ハンドボール初心者向け練習方法

ハンドボールを始めたばかりの初心者におすすめの練習方法です。
ハンドボールは、「投げる・跳ぶ・走る」の運動の基本三原則が多く含まれた競技です。さらに、それぞれの動きが組み合わせられて動かなければならないので動きが特有です。「投げる・跳ぶ・走る」を全体的に鍛えるために神経系と呼ばれる人間の機能を上手に使う事が求められます。
ボールを上手くに扱うことやバランスをとりながら動く事、反復横跳びのようなステップを上手に使う事が目的になります。基礎練習をしっかりと行う事がハンドボール特有のジャンプシュートやステップを使った動きがスムーズになります。
幼少期や小学校低学年に行う事でその効果は大きくなりますが、どの世代においても動きを滑らかにするためには欠かせないものになりますので繰り返し行っていきましょう。

 初心者向け練習記事一覧

www.yachihand.com

www.yachihand.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました